「在り方」が変わると、環境は勝手に変わる

 

先日、ご質問頂きました~^^

ありがとうございます♪

 

何かヒントになれば・・と思い、

今日のお題です。

 

「在り方」が変わると、環境は勝手に変わる

 

です^^

 

 

難しい言葉でいうと「心身論理レベル」といいます。

 

詳しく知りたい方は、ググってみてね♪

 

簡単に説明すると、

 

・環境(どこ?いつ?)があって

   ↓

・行動(なにを?)があり

   ↓

・能力(どのように?)を使い

   ↓

・信念(なぜ?価値と意味)ができ

   ↓

・アイデンティティ(誰?在り方)がある

 

 

アイデンティティがもっとも上位の部分です。

「私」というところですね^^

 

環境がもっとも下位になります。

 

 

下位レベルの部分の変化は、

上位レベルへ影響を与えることはありますが、

 

必ずとは言えません。

 

しかし、

上位レベルの変化は

 

必然的に、下位レベルへ変化を与えます。

 

 

例えて言うなら・・

 

引っ越しをした(環境を変えた)からと言って

必ず素敵な彼と出会えるわけでも

仕事が上手くいくわけでもありませんね。

 

結果、そうなる場合はありますが、

必ずではありません^^

 

 

一方で、

 

「素敵な彼と過ごし、仕事も充実している私」(在り方)

を、先に作りあげると。。

 

そんな私は、相手にも自分にも、思いやりをかけ(信念)

そのために、毎朝30分は自分磨きの時間をとる(行動)

なので今よりも職場に近い場所へ引っ越す(環境)

 

と、

 

勝手に変わっていきます。

 

 

信念は「~であるべきだ」という、価値観にあたります。

これも、頭で考えて変えれる部分ではありませんよね。

しかし、「在り方」を決めることで、

必然的に変わっていきます。

 

 

どんな私で在りたいか??

 

 

これが、とっても重要だと伝わったでしょうか?

 

「お金が欲しい」

「幸せになりたい」

も、

なぜそうなりたいのか?

そうなってる私は、どんな私?

 

 

という所が、とても大事です。

 

ビジョンはより鮮明に、より具体的に^^

それが実現への鍵となりますよ♪

 

ご質問も、お気軽に^^

ブログ、メルマガ内で、シェアさせて頂く場合がございます^^

 

 

ブログはこちら☆

http://ameblo.jp/tomo-fuku-salon